スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg

snuggle under

03 29, 2014 | Tag,写真,カメラ,,Beryl
来月4月が来ると1歳になるベリル。
今年の冬は一人でお布団に「もぐりこむ」という技を覚えました。

DSCF7815.jpg







DSCF7804.jpg

妹のベッドでお布団にもぐりこんで寝ていたところ。







DSCF7812.jpg

ちなみにロッキー兄さんもこの技が使えます。
スポンサーサイト

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg
2 CommentsPosted in animal

That is a sad reality.

09 11, 2013 | Tag,写真,カメラ,
悲しいけど、それが現実だ。
っていうものは本当にたくさんある。

IMG_3443.jpg

保健所、というより処分所に再び行ってきました。
というのも、元々は譲渡も行っていなかったんですが、
最近やっと譲渡もできるようになったそうです。

少し前まではただ、や猫たちが処分されるまで
最期の時間を過ごす場所だった、ということだと思います。

IMG_3455.jpg

あたしはは嫌いじゃないんだけど、
猫に比べると一緒に暮らしたこともないので、
まだまだ写真も上手に撮れず。

でも、小学生の頃、結構な動物好きで図鑑を舐めるように見てました。
当時はむしろ猫よりの方がよく接していたので、
なんとなーくわかることもあったり。


IMG_3437.jpg

を長年飼ってた友だちとも
「この子は頭がいいね」「この子はちょっと臆病だね」なんて話せる程度には。
もしかしたら、こういうのって猫もも変わらないのかも。

よーく見たら、わかるんです。
目とか、しっぽとか、少しの動きで、喋らないけど、
何を思ってるかなんとなーくわかるときがあります。
も、猫も。


IMG_3432.jpg

あんなに優しかった飼い主がどうして自分をここに連れてきたのか
もしくは、どうして捨てられてしまったのか、
犬たち、猫たちはもちろんわかってません。

いつまでも、飼い主のお迎えを待ってます。
最後まで、人間を好きでいてくれて、尻尾を振ってくれます。

ここがどういう場所で、自分がどれだけ
「処分」と隣り合わせの場所にいるかなんて、知る由もありません。


こういう場所がここにあることを、この街の人もあまり知らない。
あたしもここに来たのは今年が初めてでした。

もっと、暗い場所だと思ってました。
でもそんなことなくて、係の人はすごく優しい人で、
本当に本当に、最後の最後まで愛情を注いでくれてました。

成犬の期限は一週間、ここに写ってる子犬たちも、
期限はギリギリだって、教えてもらいました。
係の人は、なんだか終始申し訳なさそうでした。

悲しいけど、これが現実だって思います。
だけど、この現実を知らない人がいるかもしれない。
もしかしたら、この現実を忘れてる人もいるかもしれない。

ここに来たら、もうただ「ごめんね」ってしか言えないです。


IMG_3434_20130911214451be9.jpg


珍しく、長くなっちゃいました。

写ってる子犬たちも、飼い主募集中です。
せっかく生まれてきたのに、芝生の気持ちよさも、
走り回る楽しさも、まだなんにも知らないまま。

もし、子犬や子猫を飼いたいって思っている人がいたら、
近くの保健所などに一度行ってみることを
選択肢にいれてもらえたらなって思います。

周りにそんな人がいたら、教えてあげてもらえたらなって思います。

本当に、全国各地で毎日毎日、たくさんの命が、
誰にも知られないようにして、なくなっています。

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg
6 CommentsPosted in animal

What color is it ?

08 27, 2013 | Tag,写真,,カメラ,Beryl
いまだ一カ月以上前の写真をちまちまアップしてるけど
今日は一旦、今夏の写真をシーズンを、逃す前に。


DSCF5192_20130825163242d4f.jpg

猫は青と緑と黄色は識別できるんだとか。





DSCF5190.jpg

このスイカはどんな色に見えてたのかな?





DSCF5188.jpg

母と妹が食べていたすいかを珍しそうに見ていたベリルでした。

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg
2 CommentsPosted in animal

peaceful time

05 28, 2013 | Tag,写真,カメラ,自然,
お友だちと山の中のカフェに行った時の写真。

DSCF1027h.jpg






DSCF1037.jpg






DSCF1039.jpg

バセットハウンドかな。

短めの足でこのソファーに必死によじ登っている様が
かなり可愛くて面白くて、撮りたかったんだけど
その時はまだカフェの中にいたから撮れませんでした。

帰りにおそるおそる近づいてパシャっと。
全然こっちのこと気にしてない感じだったけど
逆にそれがよかったかも。

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg
15 CommentsPosted in animal

no life to spare.

05 24, 2013 | Tag,写真,カメラ,,,動物
先日、ベリルが来る前日ぐらいかな、
動物管理センターに行ってきました。

ずっと前から行きたかったんだけど
なかなかひとりでは行く勇気がなくて。

とっても可愛い子犬ちゃんたちが迎えてくれました。

DSCF0905_mini.jpg






DSCF0872_mini.jpg





DSCF0869_mini.jpg





DSCF0916_mini.jpg
手を差しのべてみたら、舐める舐める。
なぜか私の手が大人気で、奪い合いながらの。

犬派じゃない私も、思わず連れて帰りたくなっちゃうほど
とってもかわいかったです。
この他にもたくさんのわんちゃん猫ちゃんたち。
どうか、期限内に飼い主に恵まれますように。

そして、どうして「猫の写真がない」のかというと、
実は私この日カメラ2日目とかで、
まだピントの合う距離感がわかってなかったんですね。

見事に、近づきすぎてピント合ってなかったです。
猫好きなあまりに。
子猫ちゃんもたくさんいたのに。
むしろ子猫ちゃんを撮るのが目的、みたいなところあったのに。

時間があったら、また行きたいな。
ベリルの遊び相手、迎えるか迎えないか微妙なところ。

ランキング参加中!
下のシマ画像バナー2つを 1日1回、ポチッポチッとクリックで応援よろしくお願いします!
banner(1).gif  SH3G26312.jpg
4 CommentsPosted in animal
counter
latest article
member
 
@amihs
Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
category
Link
Do Not
※写真の無断転載はご遠慮願います。
Ranking






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。